村なき今、最後の楽園ラオスで遊び尽くす


【パタヤ最新情報】パタヤ風俗の再開の兆し!フライングスタートはご法度!3カ月の間セクスしてない娼婦

2020/06/26
パタヤ 0

【パタヤ再開の兆し】フライングスタートはご法度!3カ月の間セクスしてない娼婦

おーっと! パタヤがついに再開するのか!?
パタヤと言えばスマート娼婦シティ!
パンツを履いて、パンツを脱ぐを繰り返す生活習慣!
舐児は、平均パンツを2回履いて、パンツを2回脱がせてもらう生活をしていたなぁ

パタヤの風俗情報

  • 7月1日にパタヤの風俗再開できる可能性がある。
  • 7月1日にパタヤのMP、ナイトクラブも再秋になる可能性がある。
※メンズスパは既に再開している。←これはかなり期待できるのでは?

パタヤの娼婦に情報を聞いた

  • ママさんから電話があり、ソイ6、ソイ7の置屋バーは再開するかもしれないと連絡があった。
  • ママさんが、髪の毛を切りに行ったw(これは再開の予兆なのか!)
  • ママさんが、勤務可能な娼婦にライングループで聞いてきた。(俺もLINEグループに入れてくれw)

情報提供者の娼婦の生活

  • 今現在は、コラートとサケオの県境のジャングルにいるw
  • 3カ月セクスしてないw
  • 肉を焼いて生活している(焼き肉屋ではないw)
  • お金がない(送ってくれと言われた)
  • 友達も田舎に戻っていて、再開して落ち着いたら戻るから1人じゃ不安
  • 両親にパタヤに戻れと言われているw

舐児のパタヤ遊びのニューノーマルとは?

  • 長期間セクスをしてない娼婦は567バージンと呼ぶ
  • 価格が一気に上がる店は、店としてカウントしない。
  • 今の時期から10月後半までは、56シーズンと呼ぶ(値段が安くなくてはいけない)

パタヤ遊びは楽しくなる?

  • 娼婦は567バージンなので、感じやすく濡れやすくサービスが良い。
  • 再開直後は客が少ないので、セクスの尺もながくなる。
  • 新人が増える可能性があるので、青田買いの準備(給付金はこの為なのか!?)
  • 外国からくる客は少ないので、今タイにいるだけで回せるw(最高だ!)
※最新パタヤのGO GO BAR、ゴーゴーバー情報は娼婦に問い合わせ中!


関連記事
鶴万舐児
Author: 鶴万舐児
ローカル風俗開拓人の鶴万舐児です。
マイナーな風俗や遊び方を開拓し情報発信していきます。
ラオスを中心にタイなどでもガンガン開拓し、誰も知らない
風俗の内情をバシバシ暴露していきます。

 ブログ内人気記事ランキング 


コメント(0)

There are no comments yet.